記事一覧

ご冥福をお祈りします

ビル・ロビンソンが亡くなったそうだ。

俺世代だともう過去の人で、そのファイトは見たことがないのだけれど、猪木信者としては頭にすり込まれている外人レスラーの内の一人である。

リビングレジェンドがどんどんとこの世を去っていくことに寂しさを覚えるなぁ。

天国で思う存分ゴッチと練習してください。
R・I・P.



ビル・ロビンソンというと、晩年にスネークピットで宮戸と新しいレスラー育成に励むというニュースを聞いて以来あまり話は聞かなかったけど、スネークピットがIGFへレスラーを送り込むというニュースを聞いたときは大丈夫かいな(汗)と思った次第。

そうそう、ゴッチと言えば、日本人レスラーの総合格闘技での出遅れは、格闘系プロレスの源流を作ったゴッチのベースがグレコスタイルであったことに起因している説があると友人から聞いたことがある。タックルから入ってテイクダウンを奪うにはやはりフリースタイルの方が向いているし、強かったそうな。

でも、日本のレスラー、特に異種格闘技=総合格闘技を目指すのは前田をはじめとする新日本出身で特にゴッチ流の練習を好む選手ばかりだったのだな。それが安生のグレイシー道場返り討ちに始まり、最後の砦、船木の失神KOで神話が完全に崩れるわけですわ。
その後、桜庭がグレイシーから一本取ってプロレスファンが溜飲を下げるわけですが、桜庭はフリースタイル出身だったのかな?

俺は好かん

IWGPよりインターコンチがメインておかしくね?
ちょっと前から許されてる風潮がある、タイトルマッチが3WAYだったり4WAYだったり。
俺はどうにも好かん。

考え方が古いんだろうけどこれは俺が好きだった「新日本プロレス」じゃない。若い人をどんどん取り込んでる今のフロントは素晴らしい仕事をしてるというのは解っているけど。

好みの問題の上に、特にプロレスはイデオロギーの戦いだからね。

中西ランド

最近youtubeではまってる動画。
中西ランド」!!

これ、プロレス知らない人でも面白い。
プロレス知ってたらもっと面白い。
「人類プロレスラー計画」と銘打っていながらもプロレスに関わることはMCがレスラーの中西でゲストがプロレスにゆかりのある人達ってだけ(笑)。でも、見てるうちに中毒になっちゃうゆるーい面白さ。
気がついたらもしかしたら中西ファンになってるかも?
そんな方はぜひプロレスの試合も見てみてください。

ぜひ、お時間のある方はご覧下さい。

2012 G1

新日本プロレス夏の風物詩G1クライマックスの季節ですね。

しっかしなぁ、見る所がないG1。
ここ最近結果なんて全く知らない。

変なチームばかりで新日本プロレスの良さがずっと無いよな。

そろそろ新日本プロレスは超個人主義に戻るべきかと思う!

ヘビー級は徒党を組むことを止めよ!!

負けちゃぁなぁ・・・

ロンドンオリンピック男子柔道66kg級。
海老沼選手。
準々決勝での勝利は良かったものの、準決であっさり一本負けしちゃあなぁ。

残念すぎて、すぐテレビ消したわ。




やっぱ金メダル獲る人は決勝まで難なく進む選手なんだろうなぁ。






とはいえ、銅メダルおめでとうだコノヤロー♪

エルボーという風潮

WWEレッスルマニア見ました。
オートンとケインのタイトルマッチ格好良かったなぁ。


ナックルで殴り合う。


やっぱプロレスはこれでしょ!?

日本ではMMA、、、総合格闘技が盛り上がって、そもそもそれを立ち上げたのが佐山であり、猪木であったわけで、そんな不幸な生い立ちからプロレスとMMAがきっちりと区分けできていなかったんだよね。

だから、いつしか「ナックルで顔面殴る場合はオープンフィンガーグローブをつけましょう」というルールが出来上がってしまった。プロレスなのに。意味わからん。

オープンフィンガーグローブをつけるとどうしても総合格闘家に見えてしまい、総合格闘技にアレルギーのあるレスラーはやっぱりソレをつけない。そうするとナックルで殴れない。じゃ、どうするか?

エルボーに逃げる

エルボーってそんな説得力ある技じゃないよ。
最近じゃそれも打ち合いとかしちゃってる。
連打したって相手が倒れないんだよ?
こんな自己矛盾した技みたことねーわ。

三沢やときどき永田が使う鋭角に入れるエルボーは良いと思う。
でもなかなか出さない。危険すぎるから?

アホかいなー。
本当に今のプロレスはアホすぎて見ていられん。

「アメプロが大味」なんて今は昔。
ちゃんとみたら基礎がしっかりしたプロレスやってるよ今のWWEは。



殴り合う姿こそレスラーが一番カッコよく輝くシーンだと思うんだけどな。




だって、伝説として今でもプロレスファンで語り継がれているのは、PRIDEのリングでプロレスラーとしてのプライドがぶつかり合ったドン・フライvs高山善廣の殴り合いのシーンじゃないか!

新日本プロレス身売り?

東スポの一面にデカデカと「新日プロ身売り」。

えー!?

と思ったけど、既にユークスの子会社だったんだよな。
忘れてた。

採算とれんし、自分とこの経営で手一杯だから売りますわ

ってこと?



子供の頃からの新日本プロレスファンな私としては、、、





特に何もなかった!!

どーん




マジで感傷とか無かったわ。
正直どうでもいい。

むしろWWEが日本支部として買い取ってくれんかな。
やってることはWWEよりもグレード低いし、ストロングスタイル否定してるんだから全然問題ないじゃん。完全にショーマンシップを徹底している今のニューヨークスタイルの方が楽しいわ。
あ、新日本のレスラーじゃ大根過ぎて対応できないかwww
m9(^Д^)プギャー

昔は「WWFの路線に未来ナシ」と言われていたのに、興行的には完全に向こうが成功した。改革というか、全部さらけ出してエンタメとして成功しましたね。
日本は精神性を重んじるから難しい部分はあるのは解ってるけど、結局レスラー側が力持ち過ぎちゃったのがまずかったね。ファンにも問題はあるけどさ。

本当にWWEが買い取ったら凄く楽しくなるのになぁ。

【追記】
あ、ブシロードさんが買ったんだ…
木谷社長、WWE好きだしプロレス愛はあるから大丈夫だきっと。

全然わかってない

プロレスが斜陽になりかけたころから主流になり始めた、動員延命策の「持ち回りエース制度」。
最近では団体内だけでなく、団体間でするようになってきた。

この「持ち回りエース制度」は、短期で見れば刺激になってファンは食いつくかもしれない。観客動員も横ばいを維持出来るかもしれない。

ただ、長期的に見たら団体の象徴的エースの育成を阻み、団体の健全な運営、ひいてはプロレス界の発展に支障を来す。
このことはこれまでの10年で実証されているのに、まだ団体フロントは同じような失敗を繰り返す。
ドラスティックな改革と基本に立ち返った選手育成、起用と運用が必要だ。この路線を続ければ、真綿で首を締めあげられるようにますます日本のプロレス界は先細りしていくはずだ。

シングルのヘビー級戦線だけでみれば、唯一新日本プロレスだけが棚橋路線を成功させているように思う。ただ、個人的には棚橋のセンスにはついていけない。

総合的なしょっぱさは大いにあるものの、「プロレス脳」は中邑の方が上だと思っている。中邑は、永田と同じで海外に行っておかしくなってしまった。
永田は結局軌道修正できず、「天下を獲り損ねた男」と揶揄され現在に至る。中邑には是非すぐにても現在のイタさに気付いて、永田の二の舞とならないようになって欲しいものである。

出戻り

ねぇねぇ、もっちぃ知ってた?
小島聡が新日本プロレスに復帰したよ!!!

ま、新日本出身者は新日本が一番似合ってるってことよ。
ただ、クソラリアッターの小島が全日本にいって良かったのは、ウェスタンラリアットの使い手であるスタン・ハンセンに師事したことだろうなぁ。これは間違いない。

実際にハンセンからラリアットを教わったかどうかは別として、ハンセンと擦れ違ったと言うことが大事。たったそれだけで、小島のラリアットがフィニッシュ技までに高めることが出来たのだから。
さらには、通常右腕ラリアットの小島がハンセン直伝の”左腕ラリアット”を習得し、それが「必殺の隠し技」であるというギミックまで生み出したのだから素晴らしい。

小島がそれまでの乱発式から、ここ一番でラリアット出すファイトスタイルに変化したと言うことも評価出来る。腕をインパクトから”打ち抜く”ハンセン式のラリアットを意識して使用している点も良いね。

現在のラリアットはだいたい長州の”叩きつけ式”が多い中、小島のラリアットは今のプロレス界でも際立っている。

まぁ、しょっぱいレスラーに違いはないけども、武藤が怪我で離脱した全日本を支えていた功績はあるだろうし、何よりもまだ厳しい時代の新日本道場の空気を少しは知っているからね。

この時期に小島を入れた新日本がどう進んでいくのか、どう意味があるのかさっぱり解らない。でも、今のつまらねー若いレスラーが闊歩している新日本のリングをピリッと締めて欲しいね。

中西があれから音沙汰がないのが心配だが、あの世代がまだまだ頑張らないとダメだろー。天山も本格復帰して本流に合流して欲しいしな。飯塚もそろそろベビーに戻ってこい。

リングで「我」がぶつかり合うのが新日本の醍醐味なんだぜ。

(船・ω・)ノ倉持明日香に自慢したいこと

今日出社中、
エスカレーターで上っていたら、
腕の血管が浮き出るぐらいのマッチョな男が降りてきた。

浅黒の腕だったので、黒人ハーフ系のボディービルダーかと思った。

(こりゃ完全にステロイド打ってんな・・・(´Д`))

すれ違う直前まで顔を見なかった。






すれ違いざまパッと顔を見てみたら、

なんと、



船木誠勝!!


ふwwwwなwwwwwwきwwwwwwwwww
腕スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!



トレーニングの鬼、船木凄いわ。
ちなみに船木は過去にステロイドの後遺症に悩まされたので、現在は使用していないはずです。

ページ移動